フォロースルーは押し出す?ひっぱたく?

こんにちは!
教えられ下手を引き出す、導き型テニスコーチングコーチ、山田です!
昨日はタイプ分けのフットワークについてお話ししましたので、今日もタイプ分けの話をもうちょいしていきましょう。
今回はフォロースルーの話です。
ちょっと自論的なとこはありますので、あくまで参考に程度にしておいてくださいね。
皆さまは、フォロースルーを行う時、押し出しますか?
それとも、ひっぱたく感じですか?

ダウンは押し出す、アッパーはひっぱたく傾向に

ちなみにダウンタイプのぼくは押し出す方です。
そして、ダウンタイプは、押し出す傾向にあります。
それとは逆にアッパータイプは、ひっぱたく傾向にあります。
これは、肘を可動しているか、手首を可動しているかの違いによって現れるものです。
基本ダウンタイプは、肘をよく可動する傾向にあります。
そのため、押し出すようにボールを打つ事で肘をたくさん使える状態となるので、ダウンタイプは、押し出す選手が多かったりします。
それに対しアッパータイプは、手首をよく可動します。
そのため、ダウンタイプが押し出すようにフォロースルーをするのではなく、リストを柔らかく使ってひっぱたく形をとる選手が多かったりします。

さらに言うなら・・・

この傾向からさらにわかる事は、ダウンタイプの打点は、押し出しやすい懐深い打点になりやすく、
アッパータイプは、ひっぱきやすい前の打点になります。
この打点の違いについても理解しておくと、便利かもしれませんね☆
いかがですか?
「そういや私、押し出したらうまくいかないわ・・・」
「あ!ひっぱたきにいったら入らなくなる!」
そんな見覚えはありますか?
人それぞれ、向き不向きはあるものなので、参考程度に理解しておいてくださいね☆
それでは今日はこの辺で。
教えられ下手を引き出す、導き型テニスコーチングコーチ、山田でした!

最新のコーチング情報はメルマガご登録を♪

地味にYoutuberもやってます・・・笑

動画ページ
チャンネル登録、宜しくお願いします♪

https://www.youtube.com/channel/UCB1vb8k9FQm2HwY6bpsHCpQ