ポーチで相方をがっかりさせちゃってませんか?

ポーチのフォロースルーはしっかり打ちおろす!
そうすれば、しっかり叩きつけれるので、決定力に結びつけやすい!
けどこれって正解?
この謎に答えます、山田です。
第3話でもお話しましたが・・・
ポーチに出た限りは、しっかり決めきってあげないといけません。
じゃないと相方に、
「ちょっとちゃんと決めきってよ~」
とがっかりされちゃいます。

しっかり決めきっていますか?

けど・・・
しっかり決めきっていますか?
つい・・・
・コートの外にふかす
・ネットミス
・フレームショット、空振り
そんな事になっていませんか?
第3話でお話した、テイクバックにも向き不向きがあるように、実はフォロースルーにも、向く不向きがあります。
なので、先ほど上げた悩みに直面してしまう方は、もしかすると、自分に合わないフォローの方法を取っている可能性があります。
ではどのように違いがあるのか?

タイプによってのポーチの違い

それは、このタイプ分けの名前のように、
アッパー
ダウン
ここに特徴が集約されます。
「ダウンはわかるけど、アッパー?しっかり叩きつけないといけないのにアッパー?どういう事?」
それではどうぞ、第4話をご覧ください。
「これでダブルスの勝利は目前! ボレーで確実に点数を取るコツ伝授!」

皆さまにも、思い当たる節はありませんでしたか?
ちなみにぼくは、ダウンタイプなので、テクバックをしっかり後ろに引いて、円を描くようにしばく感覚は、よくわかりません。
正直振り遅れるイメージしかありません。
しかし、アッパータイプは、その方が、逆にラケットを早く振れる感覚があるそうです。
うーんほんと不思議。

アッパータイプはポーチ得意?

だからアッパータイプは、ポーチが得意とも言えるのかもしれませんね☆
さて次回からは、いよいよ、クロスタイプ、ストレートタイプに迫っていきたいと思います。
クロスタイプ、ストレートタイプにどのような違いがあるのか?
お楽しみ☆
それでは今日はこの辺で。
山田でした!

チャンネル登録お願いします!

チャンネル登録はこちらから☆

http://www.youtube.com/channel/UCB1vb8k9FQm2HwY6bpsHCpQ?sub_confirmation=1

※チャンネル登録には、Googleアカウントの登録が必要です!
登録方法は、このブログをご覧ください。
ブログ↓
https://www.infact1.co.jp/staff_blog/webmarketing/5720/
公式HP↓
https://support.google.com/youtube/answer/69961?hl=ja

最新のコーチング情報はメルマガご登録を♪