どMだからこそ

得意だからこそ、ボコボコにして欲しい!
どうも、どMの山田です。
自信とか、思い上がりとかじゃなくて、ただシンプルに「苦手」と思えるところを増やしたいだけなんです。
なぜか?
それは、ぼくの成長スタイルが、「苦手克服、平均値アゲアゲタイプ」だからです。
という事で、第2話もしっかり自分を得意のあら捜しをしてみました。
ボレー得意だと思っていたのですが、やはりプロと比べると、ほんと・・・
まだまだだなぁ
なんて思いますね。
・テイクバックがでかい
・フォロースルーがでかい
・ボールが全然伸びてない
ほんとダメダメです。
実は、ダメダメですと言いながら、ダメダメが見つかるとワクワクしているわけなんですが。笑

得意を伸ばしたい人は僕のやり方はお勧めしません

あ、もともと得意を伸ばしたい方は、これしない方が良いですよ!
ボコボコにされる事に、たぶん耐性がないと思うので!
たぶんもともと得意を伸ばしたい方が、自分の得意をボコボコにされると、
「得意すらやられてしまった・・・もう私には、伸びる余地なんて・・・」
と落ち込んでしまうかもしれないので。
ぼくは、「たくさん苦手を見つけたい!得意すら苦手だと思いたい!」
というどM気質だから大丈夫なわけなので、得意を伸ばしたい方は、むしろ、
苦手に目を向けて、そこをボコボコにされてみてください。
たぶんその方が自分を伸ばしていけるかと思います。
話がそれました。
ボレーの話でしたね。

ボレーのコツは左手!?

ほんとぼくのボレー、まだまだだなぁって思います。
その様子は第1話でもご紹介しているので、ぜひ第1話をご覧ください。
「振ってないのに速度2倍!? 河内プロの美しき超絶コンパクトボレーのヒミツに迫る!」

第1話では、基本的な、だれでも気付きそうな所を注目していきましたが、第2話では、ちょっと他の方では気付けなさそうな改善点を見つける事が出来ました。
それは、
左手の使い方
です。
それではどうぞ、第2話をご覧ください。
「ラケットをひかせる暇を与えないウルトラ伸びるバックボレーは、左手の使い方にあり!」

いかがでしたか?
実際この使い方をこの前の練習でちょっと意識してみたのですが、けっこう良かったです!
テイクバックをそんなにしなくても、なかなか伸びるボールが打てたかなぁ~という実感がありましたね!
ただ、まだきちんとラケットに当たらない感覚はあるので、もうちょい練習はしないといけない感じではありますが。
いや~それにしても出来ないがあるって楽しいですね~!
第3話では、もっと自分の「出来ない」を発表しています!
ぜひご覧になってみてくださいね。
それでは今日はこの辺で。
苦手克服どM型の山田でした!

チャンネル登録お願いします!

チャンネル登録はこちらから☆

http://www.youtube.com/channel/UCB1vb8k9FQm2HwY6bpsHCpQ?sub_confirmation=1

※チャンネル登録には、Googleアカウントの登録が必要です!
登録方法は、このブログをご覧ください。
ブログ↓
https://www.infact1.co.jp/staff_blog/webmarketing/5720/
公式HP↓
https://support.google.com/youtube/answer/69961?hl=ja

最新のコーチング情報はメルマガご登録を♪