ボールがうまく真ん中に当たらない・・・

こんにちは!
教えられ下手を引き出す、導き型テニスコーチングコーチ、山田です!
4月からガーデンにてジュニア育成が開校します!
担当はぼくではないのですが、最強のジュニアコーチが担当なので、心強いですね~。
最近は、その準備で非常にバタバタしていますが・・・メルマガは頑張ってお送りします!
あ、この育成に興味がある方は、一度度連絡くださいね~。
さて今日は、
「うまくボールに当たらない」
という方についてです。
細かくスイングを意識している方ほど、ラケットにボールが当たっていない方が多いですね~。

本当に自分が振りたいスイングこそがうまくヒット出来る方法

皆さまはどうですか?
うまくラケットにボールが当たっていますか?
・ボレーの時にとにかくフレームに・・・
・ストロークをしっかりスイングしにくいと、ボールが当たらない・・・
・サーブのラケットに当てるタイミングがわからない・・・
ガーデンに来て一週間たつのですが、全体的にこの、
スイングを考え過ぎてうまくボールにヒット出来ない
という問題に直面している方が多い傾向にある気がしますね~。
フォームはとてもきれいで基本に忠実な方が多いのですが、それが、
本当に振りたいスイング出ない方も多い気がします。
本当に自分が振りたいスイングこそ、一番きれいにインパクト出来るスイングだと、ぼくは思っています。
ですから、まず素振りしてみて、そのままのスイングで、一度ボールをヒッティングしてみるのも良いかもしれませんね。
コートに入れる事も忘れ、とにかく気持ちよくヒッティングしていく
的な。
気持ち良く打てるボールは、手の感覚も良いわけなので、最終的にコントロールもきっと出来ますしね。

うまく当たるようになったのなら後は体をどんどん使うだけ

あとはそこに、体の使い方をどんどん増やしていって、楽なスイングで、パンチを生み出す訓練をして頂ければ、完成ですね。
たぶんここで、その体を使うためのバランス力が必要になってくるので、体を使うためのフィジカルトレーニングが別途必要にはなってくるとは思います。
まぁそれは、その必要性を感じてからで良いとは思いますので、まずは気持ちよく打つ事がポイントと言えるでしょう。
そんな事を踏まえて皆さまはいかがですか?
違和感あるスイングをしてはいませんか?
もしかするとそれが、皆さまの調子を狂わしている要因かもしれませんよ?
それでは今日はこの辺で。
教えられ下手を引き出す、導き型テニスコーチングコーチ、山田でした!

最新のコーチング情報はメルマガご登録を♪

地味にYoutuberもやってます・・・笑

動画ページ
チャンネル登録、宜しくお願いします♪

https://www.youtube.com/channel/UCB1vb8k9FQm2HwY6bpsHCpQ