足が動かない~!

こんにちは!
教えられ下手を引き出す、導き型テニスコーチングコーチ、山田です!
この前深夜のレッスンにて、おじ様達しっかり追い込んできました。笑
何をしたかというと、フットワーク練習と球出し練習を融合した練習です。
皆さまは、こんな事を注意された事ないですか?
・足止まってるよ~!
・もっと細かく足動かして~!
・動きの出だし、戻りが遅いよ~!
などなど。
なぜ動かないのか?
それは、無理に動かそうとしているからです。
人間は、一度に2つ意識して行動出来ません。
これは、時系列(順番)にしか物事を考えられない人間の脳の仕組むによるものです。
なので、
打つ事と足を動かす事、この二つを同時に行動する事は、意識の上では不可能となります。

プロは、なぜ足がよく動く?

ではなぜプロは、足を動かしながら、しっかり打つ事が出来ているのか?
それは、どっちかを自動化しているからです。
皆さまの中でこんな経験はありませんか?
電話をしながら、料理を作ったり、他の事をしたり。
もっとわかりやすい所で言うと、
運転をしながら、人と会話する
的な。
そう人間は、慣れてしまった行動というのは、無意識で出来るようになります。
つまり、この足を動かすと言う問題は、足を動かす事を自動化してしまえば、足を動かしながら、テニスをするという事が可能となるわけなのです。

どうすれば、プロのように足が動くようになる?

ではどうやって自動化してしまうのか?
一番簡単な方法は、反復練習です。
例えば、ラダー等で足を動かす反復練習を行い、その流れのまま手出し等のボールを打つ、そんなドリルメニューをこなしていけば、足は勝手に稼動した状態で、ボールを打っていくという癖が生まれます。
この結果、実際ラリーや試合になっても、勝手に稼動していくようになり、足を動かした実践プレイというものが実現するようになります。
まぁ正直きついですよ。
一般の方なら、普段動かさない動作なので、ふくらはぎ当たりに疲労がたまります。
そんなきつい練習を昨日おじ様達に容赦なく行ったのですが・・・
その後のゲーム練習は、非常にフットワークが良かったですね!
効果あり!
ぜひ皆さまも試してみてください。
その後の疲労感は、覚悟して頂かないといけませんが。
その具体的なラダー動作をYoutubeで過去に撮った事がありましたので、良かったらご覧ください。

それでは今日はこの辺で。
教えられ下手を引き出す、導き型テニスコーチングコーチ、山田でした!

メルマガもやってます!

詳細はこちら!
myscoaching.info/mail-magazine/
ご登録はこちらから!