アプローチのタイミングって、いつですか?

こんにちは!
教えられ下手を引き出す、導き型テニスコーチングコーチ、山田です!
今ジュニアには、前へのアプローチをコーチング中です。
ボレーに出て、決め切る所はだいぶ出来てきたのですが、出るタイミング、出るボールに、今迷って試行錯誤している感じなのですが‥
ぼくは、出るべきボールの具体的な判断を、あまり決めつけないよう説明します。
なので、自然に前に出ていける嗅覚を身につける事を説明する
そんな感じでコーチングしています。
ちなみに皆さまが前に行く時は、どんな時ですか?
ボールが短くなった時?
打点を上げて打てる時?
気持ちがのっている時?

これに正解はない

正直これらに正解はないと思います。
むしろ全部正解。
だからこそ、本当の正解を導き出すのは難しいと言えます。
ボールが短かったとしても自分が後ろにいたら前に行けませんし、
打点を上がれても、体のバランスが悪かったらしっかり打てず、前に行けませんし、
気持ちがのっていても、空回りでミスしてしまうかもしれませんし。
ほんと正解と不正解は、紙一重です。
なのでぼくは、具体的な前に行くボールを、決めつけません。
ではどんな風に習得してもらうのか?
まずはイメージの構築です。
①自分が前に出て、どんな風に相手を動かして、どうボレーをしたいのか、それをまずイメージしてもらう
②それに対してのアプローチをイメージしてもらう
③そのアプローチが出来るボールがどんなボールか、自分の立ち位置がどんな感じかイメージし、明確化する
あとはこれを球出し、実践練習等で反復してみて、トライ&エラーですね。
これを繰り返す事で、自分が自然に前に行ける嗅覚を身につけることができ、自分らしいアプローチを作っていく事が出来ます。

なので基本ゴールから考えるようにしています

また応用として、色んなメンタリティのシチュエーションをイメージしてもらって、再構築したりもします。
特に自分が弱気になってしまう場面での構築を行います。
そうする事で、よりさらなる嗅覚を身につけることが出来るようになり、弱気の場面でも迷わない自分を作っていえるようになります。
ぼくのコーチングのスタイルは、基本ゴールから構築する。
その過程は無限大!
もし色々やってみて困った方は、まずゴールから考える事を試してみてくださいね♪
それでは今日はこの辺で。
教えられ下手を引き出す、導き型テニスコーチングコーチ、山田でした!

最新のコーチング情報はメルマガご登録を♪

地味にYoutuberもやってます・・・笑

動画ページ
チャンネル登録、宜しくお願いします♪

https://www.youtube.com/channel/UCB1vb8k9FQm2HwY6bpsHCpQ