フォアハンドって悩み、意外に多い!

こんにちは!
教えられ下手が成長できる、自発型テニスコーチングコーチ、山田です。
フォアハンドの改善方法の1つとして、僕は、グリップチェンジをお勧めします。
フォアハンドって意外に、悩みが多かったりしませんか?
利き腕が故に力が入ってしまう
その結果、つい強打してしまう
そのせいか、痛めてしまう
そうなってしまった方も少なくは無いかと思います。

思い切ってグリップチェンジ!

もし皆様がこんな状況に陥ってしまった時、どのように改善していますか?
僕は結構、グリップの握り方を変えたりします。
力を入れないとボールが飛ばない、痛みを感じる、と言うのは、フォアハンド改善のチャンス!
効率が悪い、さらに言うなら、体を痛めてしまっているスイングと言うのは、自分に合っていないことを意味します。
ゆえに、「今こそ改善するチャンスですよ」と体が、伝えてくれているとも言えます。
なので僕は、思い切ってグリップの握り方を変えたりします。
好きなプロのスイングを見て、どんなグリップの握り方をしているかを確認し、それを真似てみました。
すると、自然に力が入るようになり、痛みも消え以前よりも強力なショットが打てるようになったりします。

意外にすぐ馴染みますよ

「そんなんしたら、馴染むまでに時間がかかってしまい、パフォーマンスが落ちてしまうんじゃないの?」
と心配される方もいらっしゃると思いますが、意外にこれがそうでもないです。
グリップチェンジした感覚が以前の自分のショットの感覚よりも、価値を感じるものであるならば、すぐさま人間は順応することができます。
なので、「お?これはいいぞ!」と感じるところまで、グリップチェンジは行っちゃっていいと僕は思います。
自分のほうはハンドでお悩みの方は、一度試してみてください。
トライ&エラー!
いろいろ試してみて本当に自分の合うもの見つけてみてくださいね。
それでは今日はこの辺で。
教えられ下手が成長できる、自発型テニスコーチングコーチ山田でした。

そんな皆さまを引き出します!

平日にジュニアレッスンを開始致しました!
詳しくは、下記のURLをクリック!
各種レッスンプランもご用意しております。
ご興味のある方は、ぜひご覧ください。

最新のコーチング情報はメルマガご登録を♪

地味にYoutuberもやってます・・・笑

動画ページ
チャンネル登録、宜しくお願いします♪

https://www.youtube.com/channel/UCB1vb8k9FQm2HwY6bpsHCpQ