最高のチャンスボールをついミス・・・

こんにちは!
教えられ下手を引き出す、導き型テニスコーチングコーチ、山田です。
またまた、動画更新です!
何とか、週2回から3回は目指したい!
そんな今日のテーマは、
生み出すより、アレンジしてみる
です!
いざ、チャンスボールが来たりすると、つい力んだりしてしまいますよね。
いつも以上に力が…
意識はしていないのに…
なぜか、うまくいかない…
なぜこんな風になってしまうのでしょう?

原因は「生み出そうとしている自分」にあり?

その原因は、
新しく全てを生み出そうとしている自分にあるかもしれません。
生み出すより、アレンジしてみては?
ミスするときの自分のメンタリティについて、自問自答してみました。
「チャンスの時に、どんな自分でいる?」
すると答えは、
「新しく何かを生み出そうとしているなぁ…」
でした。

なぜ「生み出して」はいけないのか?動画解説をどうぞ☆

なぜ生み出そうと考えたのか?
そしてなぜを生み出そうとしてはいけないのか?
それに代わる考え方は?
その辺について、動画でお話しさせていただきましたので、よかったらご覧ください。

いかがでしたか?
何かを生み出すと言う事は、素晴らしいことだと思います。
しかし、その分、労力がいるし、難しいことだともいえます。
それを、緊張する試合中に使いこなすのはさらなる至難の業。
きっとそれが出来る時というのは、自分のメンタリティが安定していて、なおかつ自分に自身が持てる時。
なので、自分に自信を持てない時は、動画で解説したように、生み出すよりアレンジする事を考えた方が賢明と言えるかもしれませんね。
よかったら参考にしてみてください。
それでは今日はこの辺で。
教えられ下手を引き出す、導き型テニスコーチングコーチ、山田でした!

最新のコーチング情報はメルマガご登録を♪

チャンネル登録お願いします!

他の動画ページ
https://www.youtube.com/channel/UCB1vb8k9FQm2HwY6bpsHCpQ