どんなシチュエーションが苦手ですか?

こんにちは!
教えられ下手を引き出す、導き型テニスコーチングコーチ、山田です。
試合で、最強のメンタリティーを持つためには、起きた出来事を受け入れる力と、それが自分にとって必要なものだと思える力、この2つが、必要不可欠だと言っても良いかもしれません。
皆様の苦手なシチュエーションはどんな時ですか?
相手に威圧され、萎縮してしまう時?
スコアがシーソーゲームなっていて、ゲームをゆずれない時?
初戦で緊張して、ラケットが触れない時?
なぜ、このようなシチュエーションが苦手になってしまい、パフォーマンスが出せなくなってしまうのでしょう。

なぜ苦手なシチュエーションで心乱れる?

考えられる1つの原因として、自分の中でその出来事が、必要でないと思ってしまっていることが考えられます。
すべてを、自分にとって必要な出来事だと思える力を身につければ、自身のメンタリティーは確実にレベルアップすると思いますよ。
人間は、自分に不必要な情報を削除しようと、体が勝手に働きます。
つまり、
苦手なシチュエーションは、自分にとって必要がない、
逆に、このストレスを受け続けると、生命の危機に陥る
そう判断した情報に出会うと、勝手に自分のパフォーマンスを抑え、自分が傷つかないように働きかけます。
ですから、苦手なシチュエーション克服するには、まずその出来事を受け入れ、自分の成長、進化にとって、必要な情報であると書き換えることが、苦手を克服する手段の1つだといえます。

苦手なシチュエーションをどう見ていますか?

振り返ってみましょう。
皆様は苦手なシチュエーションを、どういう価値観で見ていらっしゃるでしょうか?
もし今も克服出来ていないとするなら、自分にとって必要がない、逃げたい、そう思ってしまっているかもしれません。
皆様が出会う出来事、シチュエーションは、きっと意味があってやってくる
と思います。
その出会いがあるから、成長し、前に進めるのだと思います。
ぜひ今出会ってしまっているその苦手なシチュエーションの意味を考え、自分にとって必要なものだと思える力を身に付けてみてくださいね。
それでは今日はこの辺で。教えられ下手を引き出す、導き型テニスコーチングコーチ、山田でした。

最新のコーチング情報はメルマガご登録を♪

地味にYoutuberもやってます・・・笑

動画ページ
チャンネル登録、宜しくお願いします♪

https://www.youtube.com/channel/UCB1vb8k9FQm2HwY6bpsHCpQ