理想のプレーをしたい!でも・・・

こんにちは!
教えられ下手が成長できる、自発型テニスコーチングコーチ、山田です。
泥臭いプレーを、好きになること。
これが僕の次の課題です。
皆様は、どんなプレーで相手から点数を取りたいですか?
強烈な強打で、相手を圧倒したい
華麗なプレーで、美しく決めたい
様々な変化球で、相手を翻弄したい
それぞれ理想があることでしょう。

相手が狂うまで耐える!

しかし、今僕が1番したい事は、とにかくボールを返球して、ダサくとも、ふんばりきるプレーがしたいです。
なぜか?
格上との試合は、そんな自分になる事は当たり前だからです。
格上になればなるほど、理想のテニスをさせてくれません。
きちっとセットして、強打することも、
落ち着いて、美しくプレーすることも、
いやらしく、回転をかけることも、
させてくれません。
唯一できる事は、相手が自分のレベルまで落ちてきてくれるまで、どんな形であろうと、確実に、そして、決めきれないところに返球し続ける事に一生懸命になること、なのです。

わかっていても出来ない!

しかしこれって、 わかっていても、なかなかできないですよね。
どうしても理想の自分で、なんとかしようとしてしまう。
相手が格上と分かっていても、
強打で圧倒しようとしたり、
華麗にコントロールしようとしたり、
回転で相手を翻弄しようとしたりしてしまう
なぜなのかな?
と、自問自答してみたところ、あることに気がつきました。
それは、
シンプルに、美しくない自分のプレーが好きじゃないから
だとわかりました。

泥臭いプレーを好きになる事から始めてみる

やっぱり上手な方って、美しく打っているんですよね。
だから、それに憧れて、そうでないといけないと思ってしまうんです。
しかしそれは、自分がそういう価値観を持って見ているので、そこにしか、フォーカスしていないだけなのです。
実際は、上手な方ほど、泥臭く、我慢強いものです。
そして、そんなテニスを、大切だと考えている
と思いました。
このことから、次の僕の課題は、泥臭いプレーをピンチの時に意識すること
ではなく、
泥臭いプレーそのものを好きになること
に決めました。
とにかくキャッチしまくる、どんな形であっても。
皆様はどんなプレーで点数を取りたいですか?
もしそのプレーで点数が取れないなら、とにかくがむしゃらに返球すること、そのことから始めてみませんか?
そして、そのプレーを、好きになってみませんか?
それでは今日はこの辺で。

そんな皆さまを引き出します!

平日にジュニアレッスンを開始致しました!
詳しくは、下記のURLをクリック!
各種レッスンプランもご用意しております。
ご興味のある方は、ぜひご覧ください。

最新のコーチング情報はメルマガご登録を♪

地味にYoutuberもやってます・・・笑

動画ページ
チャンネル登録、宜しくお願いします♪

https://www.youtube.com/channel/UCB1vb8k9FQm2HwY6bpsHCpQ