自由な方は、ペアにプレイを強要されると困る

こんにちは!
教えられ下手が成長できる自発型テニスコーチングコーチ、山田です。
僕は基本、自由主義。
ですから、自分のやり方を強要しようとは、行いません。
その人のやりたいを引き出す、これが自分の基本コーチングスタイルです。
一応、自分がやっていることを伝える事は行うのですが、それを使うか使わないかは、その人の判断に任せます。
結局対人スポーツなので、直接僕が戦わなければ、何が正解かはわからないものなので。
逆に、「このパターンは、この相手には通用しなかったよ」という情報を教えていただきたいぐらいです。
そういう意味もあって、実際ぼくのお客様は、自由主義の方が多いのではないでしょうか?笑
いい意味で、自分を持っていると言うか。
なので、逆にペアの方と衝突してしまったり、モンモンとしてしまう方も多いのでは?

ぼくは基本、相方に合わせます

もし衝突してしまった時、ぼくは、その人に基本合わせるようにしています。
テニスに答えなんてないと常々思ってますし、自分はまだまだであると、いつも思っているので、その方から吸収出来るものはないかと、その方に合わせて学ぶようにしています。
「今日は学ぶ日だ」
と切り替えてしまえば、イライラする事もなくなるので、割と集中出来たりしますしね♫
まぁ正直上手な方ほど、自由にさせてくれるので、ほとんどそんな事はないのですが。

それでもモンモンとするなら、相方にプレイの意図を聞く

もしそれでも、相方のプレーが、自分の中で納得のいくプレーでないなら、
「何のためにそれを行うの?」
と、質問すると良いと思いますよ。
きっとその人がそれを行うには、そのプレイのその先に何らかの意図があります。
その意図さえわかれば、その意図に沿った他の提案が出来るので、ちょっとは自分のプレーに近づけます。
ぜひ意図を聞いてみてください。
逆に自分のプレーの意図もしっかり持っておきましょう。
なんのためにそのプレーを行っているのか、論理的に解釈できる何かを持っておいた方が、相方にも伝える事が出来ますので、非常に便利です。
しっかり互いの意図をすり合わせして、より良いダブルスを生み出してくださいね☆
それでは今日はこの辺で。

そんな皆さまを引き出します!

平日にジュニアレッスンを開始致しました!
詳しくは、下記のURLをクリック!
各種レッスンプランもご用意しております。
ご興味のある方は、ぜひご覧ください。

簡単なプロフィール

大阪の高槻にて、テニスのコーチング活動、および、メンタルセミナーを取り行っております。
また、毎日配信のメルマガ、動画によるレッスン解説等もとり行っておりますので、ご興味のある方は、ぜひご覧ください。
メルマガ
actk-tennis.com/mail-magazine/

動画ページ
https://youtu.be/DFQFHtQe4Wc</a