こんにちは!
山田です!

4-5で負けてる時の皆さまの色は、どんな色ですか?

今日ジュニアでこんな話をしました。
「今おかれている4-5ダウンという状況、あと1ゲームを取られたら負けるという解釈も出来るし、ここで2ゲーム連取したら一気に優位に立てるとも考えられるよね?
つまり、4-5というのはただの数字であり、そこ自分の感情という色を足しているだけなので、変えようと思えば何色にも染める事が出来る。」

しかし、こんな話をしたとしても・・・
なかなか器用に考え方を変えたり出来ないですよね。
負けているという事実は変わらないですから・・・

だったら、考え方を変えるのではなく、今感じている五感感覚を先に変えてみましょう。

4-5ダウンのピンチの時、今あなたは何色ですか?

その色は、気持ちの良い色ですか?

もしそうでないならば、それを、気持ちのいい色に塗り替えてみてください。
考え方を無理に変えようとしなくていいです。
ただシンプルにその色を変えてみてください。

するとどうでしょう?
なんだか、4-5の見方が変わるのでは?
見方が変われば発想も変化します。

実際この話をジュニア達にも行ってみた所、
見事に4-5に対する印象が変わり、考え方が変わりました。

そう人間の考え方というのは、頭で考え方を変えるだけではなく、
五感感覚から変化させる事も可能になります。

これをうまく利用していけば、
あらゆるものの解釈を変化させる事ができ、
あらゆる場面を克服していく事が可能となります。

皆さまの苦手な場面は何色?
それを素敵な色に変えてみると、どう変わる?
ぜひ実験してみてくださいね☆


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大阪の高槻にて、フリーでコーチング活動を行っております!

プライベートレッスン、グループレッスン、テーマレッスン等行っておりますので、

ご要望がありましたら、ぜひご連絡ください。

無料のメルマガ配信も行っておりますので、

ぜひこちらも、宜しくお願い致します。

お問い合わせ

ackt.yam@gmail.com

メルマガ

http://actk-tennis.com/mail-magazine/

プライベートレッスン、グループレッスン等の詳細

レッスンプランページ

☆お買い物はこちらから☆