こんにちは!
山田です!

何か言葉を発する時は、
漢字も一緒にイメージして発するとより効果が上がります。

考えた事を現実にするためには、
リアリティーがとても大切です。

つまり、
とてもそれっぽい
という事です。

例えば、
「勝つ!」
と、頭の中で叫んだとしましょう。

その頭の中のイメージされたものは、
「勝つ」ですか?
それとも、
「かつ」
ですか?

さぁ今の二つをご覧頂いて、
どちらの方がより、「勝利」という言葉に近いでしょうか?
ぼくは、
「勝つ」の方です。

「かつ」とイメージしてしまうと、
かつ丼とか、カツカレーとか、色々なものを連想してしまい、
なかなか「勝利」の方の「勝つ」に結びつきません。

ほかにもぼくは、
よし!→吉!
かなう→叶う
きめる→決める
など、漢字でイメージして、言葉に出すようにしています。

逆に、あまり現実化して欲しくないような言葉は、
あえてひらがなでイメージするようにしたりもします。

難しい→むずかしい
出来ない→できない
無理→むり

すると、少しイメージが和らいで、なんだかそんな事にならないような気がしてきます。

まぁこの辺は、それぞれのさじ加減なので、
皆さま自身で調整してみてください。

ぜひ試してみてくださいね~!
些細な事ですが、けっこう効果あったりしますので。
ピンチな時こそ、

「勝つ!」

よりリアルに。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大阪の高槻にて、フリーでコーチング活動を行っております!

プライベートレッスン、グループレッスン、テーマレッスン等行っておりますので、

ご要望がありましたら、ぜひご連絡ください。

無料のメルマガ配信も行っておりますので、

ぜひこちらも、宜しくお願い致します。

 

お問い合わせ

ackt.yam@gmail.com

 

メルマガ

http://actk-tennis.com/mail-magazine/

 

プライベートレッスン、グループレッスン等の詳細

レッスンプランページ

 

☆お買い物はこちらから☆