こんにちは。
山田です!

皆さまは、
観察したい人ですか?
それとも、
行動を起こしたい人ですが?

「あの人みたいに、まず冷静に物事を見れたらな・・・」
「あの人みたいに先に動ける人になれたらな~・・・」

そう思う瞬間ありますよね?

実際のとこ、心理学的にこの二手の向き不向きがあるようです。

ちょっとこの質問に答えて見てください。

皆さまがポーチに出る時・・・

①相手がストレートアタックを打たない人か確認してからポーチに出ますか?

②ストレートアタックを打たれるまで、取りあえず出てみますか?

 

①と答えた方は、
これは一度観察をされる方だと言えるでしょう。
なので、
取りあえず先行動という事が苦手ではないでしょうか?
②と答えた方は、
先に行動をする方と言えるかもしれません。
なので、
取りあえず待ってみる、という事がなかなかうまく出来ないかもしれません。

どちらがいいかというのは、テニスにおいてはありません。
一番ベストなのは、状況に応じて、それぞれ変化させる

これだと思います。

え~そんな器用な事私には・・・

そんな事ありません。
きっと皆さまにも出来ます。

その具体的な方法は・・・

少し長くなりましたので、また明日お話致しますね♪

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大阪の高槻にて、フリーでコーチング活動を行っております!

プライベートレッスン、グループレッスン、テーマレッスン等行っておりますので、

ご要望がありましたら、ぜひご連絡ください。

無料のメルマガ配信も行っておりますので、

ぜひこちらも、宜しくお願い致します。

 

お問い合わせ

ackt.yam@gmail.com

 

メルマガ

http://actk-tennis.com/mail-magazine/

 

プライベートレッスン、グループレッスン等の詳細

http://actk-tennis.com/private/

 

☆お買い物はこちらから☆





☆嫌な汗を卒業します!「クリアネオ」~今年の夏は爽やかに~