こんばんは!
山田です!

AMS解説動画~アッパータイプとダウンタイプの特徴~
第2回更新しました!

今回は、より細かい、
手の中のどの箇所に力を入れているのか、
と、
押す派?引く派?
という所を解説させて頂きました。

皆さまは、こんな事をアドバイスされて出来なかった事はありませんか?

・小指と人差し指に力入れるイメージで~
・テイクバックしながら移動して~
・二度引きしないで~

これもすべて、アッパータイプとダウンタイプによって、違いがあり、
向き不向きが存在します。

「え~通りで何度もやっても出来なかったんだ~!」
という声が聞こえてきそうなのですが、そういう事です・・・笑

ではさっそく見て頂きましょう。

いかがでしたか?

そう、
アッパーの方は、
指先に力が入りやすく、押しが強いタイプになり、
ダウンの方は、
手の中に力が入りやすく、引く力が強いタイプ
となる傾向にあります。

なので、
先ほど議題にあげた内容、
・小指と人差し指に力入れるイメージで~
・テイクバックしながら移動して~
・二度引きしないで~
というのは、
ダウンタイプよりの方の特徴となります。

指に力が入りずらい→手の中で力を入れたい
テイクバックしながら移動、二度引き禁止→ダウンは、直前で引いて、その反動で打ちたい

ダウンタイプは、こんな感じになる傾向があるんですよね~。
ぼくがダウンタイプなので、
死ぬほどこの気持ちがわかります。笑

だんだんと、違いがわかっていきましたか?
「もうお腹いっぱい!」
という方、すみません、あと1回ご用意しております。笑。
もう少し頑張って特徴を確認してみてください。

それでは今日はこの辺で。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大阪の高槻にて、フリーでコーチング活動を行っております!

プライベートレッスン、グループレッスン、テーマレッスン等行っておりますので、

ご要望がありましたら、ぜひご連絡ください。

無料のメルマガ配信も行っておりますので、

ぜひこちらも、宜しくお願い致します。

お問い合わせはこちらから♪

ackt.yam@gmail.com

メルマガはこちらから♪

http://actk-tennis.com/mail-magazine/

プライベートレッスン、グループレッスン等の詳細はこちらから♪

http://actk-tennis.com/private/

ラジオ始めました!

初回はこちらから♬

☆お買い物はこちらから☆




☆女性におすすめ☆

加圧インナー