練習をこなすだけでは、結果が出るわけではない気がします

こんにちは!
教えられ下手を引き出す、導き型テニスコーチングコーチ、山田です!
コーチをしていて、
「あ、この人、結果残すだろうな~」
って人は何となくわかります。
そして、その人は、実際結果を残される事が多いです。
皆さまは、どんな人が結果を残すと思いますか?
もしくは、皆さまの周りで結果を残している人はどんな人?
テニスって、ほんと結果を残す事が難しいスポーツだと思いますよ。
なんというか、
数やった分、結果が残せる
といったスポーツではない気がします。
他のスポーツにも言えることだとは思いますが、テニスってほんと嫌って言うほど、
自分と向き合い、相手と向き合わないといけないんですよね。
これが、レベルが上がれば上がるほど。
なので、ただただ練習をこなすだけでは、なかなかそこが養われず、技術は上達しても、結果という部分が伸びるとは言い切れません。

自分と向き合い、相手と向き合う力がある人が成長度が早い?

つまり、
自分と向き合い、相手と向き合う
この能力が高い人ほど、結果を残している、そんな気がします。
自分がどんな人で、どんな時にどんな風になるのか
相手がどんな人で、どんな時にどんな風になるのか
それをしっかり理解出来る人こそ、より結果を残される
そんな気がします。
なのでレッスンを行っていても、
自分がよくわかっていて、相手をよく見れている方は、やはり結果を残す傾向にありますね。
レッスンを受けながら・・・
・なんのために今自分は、そのスキルを学んでいるのか
・それをどう相手に利用するのか
・今それが自分の中でどれだけ出来ていなくて、もう少しどうしたいか
そんな点を理解されていて、自身でそれを管理できる人は、ほんとよく成長し、伸びている気がします。

コーチ側でこういう管理が出来れば良いのですが・・・

本当は、こういう管理を、しっかりコーチ側も行えることが出来れば、きっとその方の結果は変わるんでしょうね。
1人1人、お客様自身どんなところがあって、次の対戦される相手はどんな人で、どんな傾向があって・・・
そんな相談が出来れば、きっと結果は大きく変わる事でしょう。
と、わかっていても、正直ぼくらコーチが、そこまで皆さまをしっかり見る事は難しいです。
スクールで色々なお客様を見ていますし、そのひとりひとりを見る時間はほんのわずか。
その中で、何が本当に大切で、次の試合をどうすべきか見極めるのは、めちゃくちゃ難しいです。
ぼくがコーチングするお客様には結果を残して欲しいと願う部分は、やっぱりありますが、しかし、やはりスクールレッスンだけでは、そこには、限界はありますね。
なので、結果を出させるという壁は、正直ぼく以外のコーチも、苦戦していると思いますよ。

早く結果を残したいと望むなら

まぁ結果にこだわらず、のんびりテニスを楽しむという事も大切だとは思います。
なので、焦る必要もないとは思います。
ですから、ぼくが、個人でやっている方のコーチングは、ほんと一部の方にしかお勧めはしていません。
経済的な問題もありますしね。
本当に結果を出したい!
もう私と組んだら負けるなんて言わせたくない!
早く成長したい!
成長が見られないので、テニスをやめようと思っている
ケガが一向に治らない・・・
という方には、熱い想いがあり、そこに苦しんでいる方にしかお勧めしていません。
(もしそんな方をぼくが見過ごしているなら、おっしゃってください。お勧めします。)
とにかく、自分の理解と相手の理解。
ここを養って、今の自分に何が大切か、
それを選択できる力を養っていきましょう☆
そうすれば、結果の出るスピードも変わってくると思いますよ☆
それでは今日はこの辺で。
教えられ下手を引き出す、導き型テニスコーチングコーチ、山田でした!

そんな皆さまを引き出します!

レッスンプランがリニューアルしました!
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

最新のコーチング情報はメルマガご登録を♪

地味にYoutuberもやってます・・・笑

動画ページ
チャンネル登録、宜しくお願いします♪

https://www.youtube.com/channel/UCB1vb8k9FQm2HwY6bpsHCpQ