レッスンにてタイプ分け診断を行いました

こんにちは!
教えられ下手を引き出す導き型テニスコーチングコーチ、山田です!
タイプが分かると、その方が自信を持って、コーチングを受けれるようになるみたいですね。
この前、グループレッスンにて、タイプ分け診断を行いました~。
前回、アッパータイプとストレートタイプ診断を行ったのですが、今回は、クロスタイプ、ストレートタイプ診断を行いました。
2時間ぐらいで終わらせるつもりが、結局3時間ぐらい?お話してましたね。
みっちりやると、やっぱり結構かかるな~。
でも、しっかり解説したおかげで、皆さまにしっかりご理解頂けたと思います。
最後のラリーを見ていても、どの方も思い切ってスイング出来ていましたからね~。

接骨医院の先生気分でレッスンでした

なんか今日のレッスンは、接骨医院の先生気分でした。笑
このタイプ分けは、その方のスイングを「こういうものにしなさい」というのものではないのですが、こういう傾向があるという事をお伝えするだけで、
「だからうまく出来なかったのか~」とか「このままでいいんだ~」
と、安心して頂けるようですね。
「先生、私ここが痛いんです。」
「体がこうなっているから、こうすると痛くなくなるよ」
そんな感じで、まるでテニスの接骨医院みたいにレッスンしてました。

タイプ分けと言っても確認ぐらいのものです

まぁ基本は、打ちやすいスイングは、その人自身が一番知ってます。
だから、「こう打った方が良いよ」とかはあんまり言いません。
ぼくは傾向性だけしか知らないので、その人がどうしたら打ちやすいかは、その人の感覚になってみないとわかりませんしね~。
なんで、
体の傾向性だけ伝えて、あとはお客様に自分の打ちたいを探してもらっています。

ただ判別は時間かかる

ただ思ったのが・・・
やっぱり時間がかかる!
ただ傾向を伝えるだけでは、「こうしないといけない」と思ってしまう可能性があるので、しっかり撮影して、今の自分を観察して頂き、そこからコーチングする
という流れを取らなければなりません。
なので、3時間はかかるな~。
しかも、今日のはまだ、ストロークしかしていないので、ここからボレー編とサーブ編と進んでいくので、完全把握には、合計で12時間ぐらいはかかるかな?
ですから、年内に、この把握テーマレッスンコースを作って行こうって考えています。
こうご期待!
それでは今日はこの辺で。

そんな皆さまを引き出します!

各種レッスンプランもご用意しております。
ご興味のある方は、ぜひご覧ください。

最新のコーチング情報はメルマガご登録を♪

地味にYoutuberもやってます・・・笑

動画ページ
チャンネル登録、宜しくお願いします♪

https://www.youtube.com/channel/UCB1vb8k9FQm2HwY6bpsHCpQ