バックで片手か両手、悩んじゃいますね~

こんにちは!
教えられ下手が成長出来る、自発型テニスコーチングコーチ、山田です!
後輩が、片手バックから両手バックにするか悩んでます。
ちなみにぼくは、大学2回生まで両手バックだったのですが、そこから片手に変えてみて、非常に良くなりました。
皆さまも悩んだことないですか?
・両手バックだとスライスやスピンの応用が利きづらい・・・
・両手バックだとリーチが短い・・・
・両手バックボレーも同じ・・・
しかし・・・
・片手バックは、力が入りずらい・・・
・特に、高い打点が・・・
・面もブレそう・・・
などなど。

実はぼくは、両手バックでした

実際、ぼくが片手にチェンジした時は、これらの悩みに阻まれ、しばらく両手と片手を行き来しましたね~。
正直どっちが良いかというのは、ぼくからは決められません。
なので、自分がやりたい事に沿って、決定しましょう。
例えば・・・
・スピン、スライス、あらゆるショットを導入したい
・より遠い所を取れるようにしたい
・基本フォアが武器。バックはそれの引き立て役にしたい
このような感じだったら片手バック。
・バックでも攻める!高い打点を叩く!
・多少攻められても、しっかり返す!
・左手の扱いがけっこううまい。
このような感じだったら両手バック。
みたいな感じで、決めてもらえたら良いと思います。

取り敢えず試してみましょう

ただし、今のやりたいが、片手、両手、どっちの方がしっくりくるかは皆さま次第なので、そこも吟味しつつ、よりイメージに合う方を試してみてください。
ちなみにぼくは、幼い頃に右膝を痛めてしまい、膝をねじる動作に不安を持っていたため、ねじり動作が必要でない片手バックに変更した
という理由がメインです。
このように、体の関係で、選択してみても良いかと思います。
まぁ取り合えず試してみるのが一番でしょう。
継続すれば、人間は、順応する生き物なので、やってみて、やり続けてみれば、意外にあってくるとも思いますので、最初は、「だめかな~」と思っても、とりあえず2週間ぐらい試してみてくださいね。
それでは今日はこの辺で。
教えられ下手が成長出来る、自発型テニスコーチングコーチ、山田でした!

そんな皆さまを引き出します!

平日にジュニアレッスンを開始致しました!
詳しくは、下記のURLをクリック!
各種レッスンプランもご用意しております。
ご興味のある方は、ぜひご覧ください。

最新のコーチング情報はメルマガご登録を♪

地味にYoutuberもやってます・・・笑

動画ページ
チャンネル登録、宜しくお願いします♪

https://www.youtube.com/channel/UCB1vb8k9FQm2HwY6bpsHCpQ