「調子が悪い・・・」一体どこが?

こんにちは!
教えられ下手を引き出す、導き型テニスコーチングコーチ、山田です!
この前プライベートレッスン中にあった出来事です。
「最近ラリーの調子がどうも悪い」
と、そのお客様がおっしゃっていたので、ラリーを見させて頂いたのですが…
全然悪いと思いませんでした。
むしろ悪い所を探すのが難しいぐらい。
一体何が悪いとおっしゃっているのでしょう?
皆さまは、自分のショット、自分の姿をどう思いますか?
・かっこ悪い…
・しょぼいショットだなぁ…
・動きがバタバタ…
自分の姿を見て落胆してしまう方も少なくはないのでは?

はたから見ると意外にそうでもない

ちなみにぼくは、自分の打っている姿は大好きなので、そんな事は一切思いません。
嘘です。笑
ぼくも、
なんでこんなしょぼいショットしか打てない!?
なんでこんな足動かない!?
なんでこんなフラフラしてる!?
などなど、自分のショット、自分の姿にしょっちゅうイライラしてます。
けどそれって、相手、外から見てると、意外悪くなかったりするんですよね。
人間は、過去出来た事や、やりたい事を、自分の中で大きくしてしまう所があります。
なので、
どうも調子が悪い
と思っている時というのは、自分の中の理想を大きくしてしまっている事がよくあります。
ですから、
自分はこんな自分やだな〜
と、思っていても、見ている人からしたら、
意外にそんな事ないのでは?
いつも通りじゃない?
と思う事が多かったりするんですよね。

なぜ自分ではそのように思ってしまうのか?

実際この方も、そんな状態になっているだけでした。
なので、それを伝え、動画も撮り、実際その姿を見てもらって、自身の姿を確認をして頂きました。
すると、自分の中ですっきりして頂けたのか、それ以降は、いつものテニスを取り戻されました。
一安心。
それにしても、なぜこの方が、
こんな風な軽いスランプに陥ってしまったのでしょう。
それは、ある試合が原因として関わっていたようです。
と、今日は長くなりましたので、この辺で。
明日のシングルス、負けて、早く終わったのなら、明日、続きお送りしますね~!笑
教えられ下手を引き出す、導き型テニスコーチングコーチ、山田でした!

そんな皆さまを引き出します!

レッスンプランがリニューアルしました!
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

最新のコーチング情報はメルマガご登録を♪

地味にYoutuberもやってます・・・笑

動画ページ
チャンネル登録、宜しくお願いします♪

https://www.youtube.com/channel/UCB1vb8k9FQm2HwY6bpsHCpQ