無意識に動揺してしまっていませんか?

こんにちは!山田です!出鼻をボコボコにくじかれた時、無意識の間に、動揺していませんか?
・相手の調子が良いだけだ!いつか崩れる!と、頭ではわかっているのに、なぜか自分のプレーが急にプレーが悪くなった‥
・もうストレートアタックなんて、来るはずない‥と、頭ではわかっているのに、相手のストレートアタックを警戒してしまう‥
・たまたま相手のリターンが良かっただけだ!と、頭ではわかっているのに、サーブにプレッシャーがかかってしまう・・・
そんな瞬間に出くわした事はありませんか?なんでこんな事が?

人間は、無意識のレベルで、ビビッてしまったりする

それは、人間が、無意識の間に、体の反応を作り出してしまう事があるからです。簡単に言えば、頭で考えている以上、にダメージを受けている事がある、という事です。なんでそのまま受け取らないのでしょう?それは、それはシンプルに、脳がその情報を受け入れたくないからです。その情報を意識的に受け入れると、自分がパンクすると脳が自動的に判断し、意識的には、取り入れまいと判断しているのです。そして、その経験をもうしないと、体が防衛反応を起こし、プラスして、そこから逃げる体質を作り出してしまうのです。

そんな自分を、客観視して、「大丈夫」って言ってあげましょう

しっかり客観視して、何に自分が恐れているのか、自分自身を理解してあげましょう。この状態は、一種のトラウマと同じ状態ですから、闇雲に現状を打破しようとしても、なかなか対処出来ません。まずは、自分自身をしっかり理解してあげて、心を置くから、解決してあげる事を心が得てみてください。今自分が何をきっかけにプレイが出来なくなっているのか?原因はなんなのか?どんな解決策を打ち出してあげれば、パフォーマンスを上げる事が可能になるのか、具体的な案を自分に伝えてあげてください。そうすれば、無意識のレベルで、パフォーマンスを戻す事が出来るので、根本的な解決を導き出す事が出来ます。

具体的な方法はセミナーで学んでください

では具体的にどうやって、客観視するのか?それは、文章で書くとめちゃくちゃ難しいので、敢えて伏せておきます。たぶん出来ないと思いますので。気になる方は、今回のメンタルセミナーの方に来て頂いたらいいかと思います。その辺のお話を致します☆自分で気付けていない、衝撃。しっかり理解してあげましょうね。思った以上に体は、ダメージを受けているかもしれませんよ。それでは今日はこの辺で。

そのセミナーはこちらです☆

5月もメンタルセミナーを行います!
今回のテーマは、「大事な時ほど冷静になり、集中し、しっかりとした選択が出来るようになるスキルを身に付ける」
詳細は、下記のURKからどうぞ!
http://myscoaching.info/2018/05/08/seminar-3/
5月からジュニアレッスンを開始致しました!
詳しくは、下記のURLをクリック!
各種レッスンプランもご用意しております。
ご興味のある方は、ぜひご覧ください。

簡単なプロフィール

大阪の高槻にて、テニスのコーチング活動、および、メンタルセミナーを取り行っております。
また、毎日配信のメルマガ、動画によるレッスン解説等もとり行っておりますので、ご興味のある方は、ぜひご覧ください。
メルマガ
actk-tennis.com/mail-magazine/

動画ページ
https://youtu.be/DFQFHtQe4Wc