マンガからテニスを学ぶ

こんにちは!山田です!本を読むべきと思いつつも、どうも活字が苦手で・・・ですからマンガでよく何かを得ようとしたりします。「マンガなんかで~」と、思う方もいらっしゃるかもしれませんが、マンガは侮れませんよ!最近読んだマンガで深いなぁ~と、思ったのが、「アカギ」です。これは、映画化もされた「カイジ」を書いている方のマンガなのですが、本当に深い。

テニスを強くするマンガ「アカギ」

麻省マンガなのですが、麻雀によって人の心理というのは、いかなるものか勝負の本質とはなんなのか(自己解釈ですが)というのを描いたマンガなのです。少しご紹介すると、このマンガいわく、麻雀は、自分で牌をひいて勝つより、相手にその牌を捨てさせて、勝つ事方が簡単だそうです。つまり、相手の心理を読み、そのうえで相手の捨て牌をコントロールし、自分の思うビジョンに導かせるという事なのです。これってテニスも同じですよね。自分が決めきる事より、相手にどうミスさせるか、チャンスボールへと誘導させる事重要。その中に、相手の心理状態があり、その心理を読んで、自分が思い描く行動をさせるように、コントロールしていくまさにこれなんです。

テニスってほんと心理戦

実際、このスタンスで試合をすると、やはり、かなりいい感じなんですよね。昨日も、上手なクラスのレッスンの練習試合にて、実行してみたのですが、やはり、効果あり。相手の心理状態を洞察し、その上で、こちらのショットを選択し、相手のショットを限定させていく。これがテニスの深みなんだろうなぁ~。「アカギ」については、もっと書きたい事がありますが、今日はこのぐらいにしておきます。いや~マンガは深い!

そんなブログの内容を深めたい方はこちらをどうぞ☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
5月もメンタルセミナーを行います!
今回のテーマは、「大事な時ほど冷静になり、集中し、しっかりとした選択が出来るようになるスキルを身に付ける」
詳細は、下記のURKからどうぞ!
http://myscoaching.info/2018/05/08/seminar-3/
5月からジュニアレッスンを開始致しました!
詳しくは、下記のURLをクリック!
各種レッスンプランもご用意しております。
ご興味のある方は、ぜひご覧ください。

簡単なプロフィール

大阪の高槻にて、テニスのコーチング活動、および、メンタルセミナーを取り行っております。
また、毎日配信のメルマガ、動画によるレッスン解説等もとり行っておりますので、ご興味のある方は、ぜひご覧ください。
メルマガ
actk-tennis.com/mail-magazine/

動画ページ
https://youtu.be/DFQFHtQe4Wc