こんにちは!
山田です!

どんなプレーも目的を持ってプレーしましょう!

・ロブが防がれたので・・・
・サーブが返されたので・・・
・スピンストロークが効かないので・・・

と、よくそのボールが効かなかった時の対処法について、質問を受けたりするのですが、
そのボールを諦めるのはまだ早いです!

そのボールによって、相手はどうなっているのか、
今後どうなっていくのか、
よーく観察しましょう。

無駄なショットなんて、一つもありません。

今は効果がなくても、
後から効果が出てくるショットがほとんどです。

例えば、
ロブを打ち続ける事で相手のポジションが下がり、戦いやすくなるかもしれませんし、
攻撃されても、サーブをしっかり入れる事が、相手へのプレッシャーになっていくかもしれませんし、
スピンのリズムになれてしまい、スライスが効果的になるかもしれません。

このことから、
今打っているショットに、しっかり目的を付随させましょう。

「ある目的のために、今このショットを打っている」
と。

そうすれば、
自分のショットによって相手がどうなっているかを、
冷静に見て、判断する事が出来るようになりますので、
いい意味での次のショットへの選択が出来るようになります。

皆さまが今打たれているそのショットは、本当に効果のないものですか?
もしかして、次のショットへとつなげるためのショットでは?

それでは今日はこの辺で。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大阪の高槻にて、フリーでコーチング活動を行っております!

プライベートレッスン、グループレッスン、テーマレッスン等行っておりますので、

ご要望がありましたら、ぜひご連絡ください。

無料のメルマガ配信も行っておりますので、

ぜひこちらも、宜しくお願い致します。

お問い合わせ

ackt.yam@gmail.com

メルマガ

http://actk-tennis.com/mail-magazine/

プライベートレッスン、グループレッスン等の詳細

レッスンプランページ

☆お買い物はこちらから☆