こんにちは!
山田です!

ここぞという時のチャンス、
そんな時皆さまは、どれだけ気持ちよくプレイが出来ますか?

・しっかり打てれば決めきれるというチャンス、思い切って振り切れますか?
・緊迫した相方のラリー戦。そんな中、ポーチに飛び込んでいけますか?
・大事なポイントでのセカンドサーブ。敢えて、強気のサーブに出れますか?

これら全て、
なかなかの決断力と、思い切りの良さが必要になってくるプレイですよね。

そんな中、優柔不断になって、体が固まってしまっている方、いらっしゃいませんか?

試合中の優柔不断は命取り。
その一瞬の迷いが、思わぬミスを生み出し、もったいないポイントの失い方をしてしまいます。

どうすれば、この優柔不断な自分から抜け出す事が出来るのでしょう?
ぼくは、
ゴールのイメージだけしっかり持ち、それが成功した時の感情を自分の中に持っておくようにしています。

ぼくの場合、テニス中の優柔不断は、恐怖心からきます。
・いらないミスをしたらどうしよう・・・
・ここで下手に手を出したら、ポイントを取れないかも・・
・邪魔して相方に怒られたら・・・
この恐怖心に打ち勝たない限りは、優柔不断の自分を打破する自分は見えてきません。
なので、
それが出来た時のゴールを考え、その時の自分の「楽しい」という感情を引き出し、
この恐怖心と戦わせ、
恐怖心を楽しいで、覆いつくしてしまうようにしています。

すると、
恐怖心を守るための行動よりも、楽しくなるための行動を体が選択してくれるようになり、
優柔不断の自分に打ち勝つ事が出来るようになります。

これは正直、ぼくの処理の方法なので、皆さまに当てはまるかはわかりませんが、
やってみたいという方は、ぜひまず、

それが出来た時の自分を想像し、その時の感情を鮮明に、想像してみてください。

もしかすると、
優柔不断な自分を打破できるかもしれません。

ここぞで強気のプレーが出来れば、やっぱりかっこいいですよ!
ぜひチャレンジし、かっこいい自分になってみましょう!
それでは今日はこの辺で。


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大阪の高槻にて、フリーでコーチング活動を行っております!

プライベートレッスン、グループレッスン、テーマレッスン等行っておりますので、

ご要望がありましたら、ぜひご連絡ください。

無料のメルマガ配信も行っておりますので、

ぜひこちらも、宜しくお願い致します。

 

お問い合わせ

ackt.yam@gmail.com

 

メルマガ

http://actk-tennis.com/mail-magazine/

 

プライベートレッスン、グループレッスン等の詳細

レッスンプランページ

 

☆お買い物はこちらから☆