脳は同時に物事をこなす事が難しい

こんにちは!山田です!

今日は、反復練習の必要性について、自分なりの意見を書いて行きたいと思います。 

よくスタバなどのカフェで、デスクワーク、ブログ等を書いているのですが・・・

スタバの方はすごいですね!

注文を聞きながら作業をしている・・・

脳というのは、基本的に意識的な行動は、順番にしか出来ません。

なので、同時に考えて、同時に行動するというのは、難しいと考えられています。

 スタバの店員の方はなぜ同時に作業出来る?

ではなぜスタバの方は、注文を聞きながら作業出来るのでしょう?

 それは、

どちらかが無意識だから

です。

 人間は、慣れた行動は、無意識で行えるようになります。

 「無意識有能」というやつですね。

 この場合で言うと、コーヒーを作る事は無意識で、注文を聞く方が、意識的なんでしょう。

(聞く方が無意識なら、すごい!)

テニスでもどれかを自動化に

 これはテニスでも非常に大切な事です。

 相手を見ながら、ボールを打つ・・・

 テニスではとても大切な事ですが、これを意識的に同時進行させるのは、難しいです。

 なので、どちらかが無意識にする必要があります。

 この場合ですと、打つ方が無意識になる事がほとんどですかね。

もう見えた方に、知らぬ間に打っている的な・・・ 

しかし、

これを完成させるには、行動を「慣れ」させる必要があります。「慣れ」させ、勝手に出来る自分を作る必要があります。

 どのようにすれば、行動を自動化に?

では、どのようにして、慣れを作り出せば良いのでしょう?

それこそが反復練習

と、言えるでしょう。

反復練習を行う事で、体に完全に覚えさせ、「慣れ」を作り出していきます。

「慣れ」が出来た頃には、

それを無意識的に自由に使いこなせるようになり、

「相手を見ながら打つ」

という事が初めて出来るようになると考えております。

 

 

 

そう考えると反復練習もしたくなりませんか?笑

そうやってジュニアのモチベーションを上げたりしています。

最近「慣れるまで」練習してないな~

暖かくなってきましたし、反復練習、ぼくもせねば!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大阪の高槻にて、フリーでコーチング活動を行っております!

プライベートレッスン、グループレッスン、テーマレッスン等行っておりますので、

ご要望がありましたら、ぜひご連絡ください。

無料のメルマガ配信も行っておりますので、

ぜひこちらも、宜しくお願い致します。

 

お問い合わせ

ackt.yam@gmail.com

 

メルマガ

http://actk-tennis.com/mail-magazine/

 

・4月イベント

4月は、宝の持ち腐れを、本物の宝にします!

http://actk-tennis.com/2017/03/21/tennis-event-13/

 

・3月イベント

3月は、「ビギナー」を卒業して頂きます!

今月は3月29日(水曜日)がラスト!
http://actk-tennis.com/2017/02/24/tennis-event-12/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~