テニスの伝えられない時、悲しく思います。

こんにちは!山田です!よく「熱いね~」とか、「暑苦しいね~」と、言われますが、本人はいたって、クールに物事を見ているつもりなのですが・・・と言いつつ、今日も暑苦しいブログを皆様にお届け致します☆「とっても楽しい試合が出来たよ~!」と、お客様に報告を受けると、とても嬉しい気持ちになります。逆に、
「ジャッジがすごいもめて、険悪になった」
「ペアと悪い雰囲気になった」
「○○さんに負けてすごい気分が悪い」
と、報告を受けると、とても悲しい気持ちになります。理由は、その方にテニスをどう楽しんだらいいのかを伝えられないまま、試合に送り出してしまったって、思うからです。

勝ち負け、どう考えますか?

皆様は、「勝ち負け」を、どう考えますか?ぼくは、自分が成長するための、糧だと思っています。勝ったり負けたりする事で、自分に何が足りてて、何が足りないかを知る為の道具だと思っています。だからこそ、試合に出る意味があるし、もっとテニスを楽しく出来ると思っています。まぁテニスに限らずだとは思いますが。だからこそ、勝つ事も大切ですし、負ける事も大切だと思います。

負ける=悪い事ではない

しかし、負ける事=やってはいけない事もっと言うなら、失敗する事=いけない事と、考える方は、けっこういらっしゃったりします。何がそうさせるんだろうなぁ・・・と、本当に考えちゃいますね。人との比較?見栄?誰かの考えを守るため?わからないでも事もないですが、これって、相手に依存してしまっているんじゃないかなぁ、って思ったりします。自分のテニス、もっというなら、自分の人生。人に引っ張られず、伸び伸びと、試合に出て欲しいなぁと、心から思います。そういう気持ちで、試合をこなしていけば、自分の周りには、気持ちのいいテニス好きがたくさん集まり、1人ではなく、もっとたくさんの人と高め合う成長し合える、そんな環境になるのではなかそう思います。そんな環境下でテニスを出来たら、本当に楽しいと思いませんか?少なくともぼくは、そんな環境が好きです。

そんな自分を知りたい方はこちら☆

5月もメンタルセミナーを行います!
今回のテーマは、「大事な時ほど冷静になり、集中し、しっかりとした選択が出来るようになるスキルを身に付ける」
詳細は、下記のURKからどうぞ!
http://myscoaching.info/2018/05/08/seminar-3/
5月からジュニアレッスンを開始致しました!
詳しくは、下記のURLをクリック!
各種レッスンプランもご用意しております。
ご興味のある方は、ぜひご覧ください。

簡単なプロフィール

大阪の高槻にて、テニスのコーチング活動、および、メンタルセミナーを取り行っております。
また、毎日配信のメルマガ、動画によるレッスン解説等もとり行っておりますので、ご興味のある方は、ぜひご覧ください。
メルマガ
actk-tennis.com/mail-magazine/

動画ページ
https://youtu.be/DFQFHtQe4Wc