失敗したら腹を切れ!

こんばんは!山田です!今日は、「失敗を恐れる人の理由」について、自分なりの解釈を書いていこうと思います。なぜ失敗を恐れてしまうのでしょう?これは、日本の文化がそうさせている傾向にあると、よく言われたりします。どんな文化かお申しますと、「腹切り」というやつですね。日本の武士の文化では、「失敗したら腹を切れ!」と、失敗に対しての責任の取り方が、自分の命をかけるものでした。つまり、「失敗して絶対にしてはいけない!」という文化があったわけですね。その文化が濃く遺伝子に刻まれている日本人は、失敗に対して、敏感になっている方が多いのかもしれません。

腹切りの文化が皆さまに失敗させないようにしている?

そう考えると、失敗を恐れて、挑戦し続けることが出来ない方は、日本人らしい教育の元、育った方かもしれません。「○○してはいけない!失敗してはいけない!」と。過去に受けた教育というのは、大人になっても無意識的に自分の中にインプットされていて、なかなかそこから抜け出せなかったりします。ですから、今皆さまが、失敗を恐れて挑戦できていないのであれば、それは、日本の文化からくる、日本人ならではの教育からくるものかもしれません。

なんでもバランスです

一様にそれが悪いとは言えませんが、なんでもバランス。使い方です。適度に自分を許してあげて、挑戦できる自分を作ってあげてはいかがでしょう?そして、自分に厳しい自分は、ここぞという時に、使っていくようにしてみましょう。そうすれば、「挑戦できる自分」と、「慎重になれる自分」を、両立できるかもしれませんよ♪

そんなブログの内容を深めたい方はこちら☆

5月もメンタルセミナーを行います!
今回のテーマは、「大事な時ほど冷静になり、集中し、しっかりとした選択が出来るようになるスキルを身に付ける」
詳細は、下記のURKからどうぞ!
http://myscoaching.info/2018/05/08/seminar-3/
5月からジュニアレッスンを開始致しました!
詳しくは、下記のURLをクリック!
各種レッスンプランもご用意しております。
ご興味のある方は、ぜひご覧ください。

簡単なプロフィール

大阪の高槻にて、テニスのコーチング活動、および、メンタルセミナーを取り行っております。
また、毎日配信のメルマガ、動画によるレッスン解説等もとり行っておりますので、ご興味のある方は、ぜひご覧ください。
メルマガ
actk-tennis.com/mail-magazine/

動画ページ
https://youtu.be/DFQFHtQe4Wc