こんにちは!

山田です!

最近AMSネタを書いていなかったので、

AMSネタを書いて行きます☆

 

AMSって何?

という方は、こちらのブログをどうぞ☆

http://actk-tennis.com/2016/07/01/tennis-ams-4/

 

 

 

という事で今日は、アッパータイプと、ダウンタイプの特徴について、
それぞれ解説していきます。

まず、メルマガや、ブログでもけっこう解説しているのですが、
ざっと特徴を上げていきますね☆

アッパータイプ
・重心の取り方が、前になりやすい
・手首、骨盤がよく可動する
・上に伸びる運動、前に押す運動が強い

ダウンタイプ
・重心の取り方が、後ろになりやすい
・肘、膝がよく可動する
・下に沈む運動、後ろに引く運動が強い

など、大きく分けると、こんな感じです。

なので、
アッパータイプの方が、
「膝を曲げて打ちましょう」
と、アドバイスされても、逆に動きにくくなったり、
ダウンタイプの方が、
「骨盤を回してボールヒットしましょう」
と、言われても、うまく可動しなかったりします。

このような形で、
それぞれのタイプによって、
それぞれの特徴があり、
それぞれ、やりやすい、やりにくい行動が存在します。

他にも・・・

アッパータイプ
・打点は前の方が力が入る
・ボレーの際は手首を使って良い
・体勢を落とす時は、膝を曲げるより、腰を曲げた方がボールを取りやすい

ダウンタイプ
・打点は後ろ気味が力が入る
・スピンをかける際は、手首は固定して、肘でかけにいくとかかりやすい
・体勢を落とす時は、しっかり膝を曲げて動くと、動きやすい

などなどあります。

もし皆さまが、それぞれアドバイスされて、
上達したり、
逆に、
うまくいかなかったりしたとしたら、

きっとそれは、
タイプ違いでうまく行動出来たり、出来なかったりしたのかもしれません。

ブログの方にも、
判別方法等書いていたりしますので、
ぜひチェックしてみてくださいね!

http://actk-tennis.com/category/ams/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大阪の高槻にて、フリーでコーチング活動を行っております!

プライベートレッスン、グループレッスン、テーマレッスン等行っておりますので、

ご要望がありましたら、ぜひご連絡ください。

無料のメルマガ配信も行っておりますので、

ぜひこちらも、宜しくお願い致します。

お問い合わせはこちらから♪

ackt.yam@gmail.com

メルマガはこちらから♪

http://actk-tennis.com/mail-magazine/

プライベートレッスン、グループレッスン等の詳細はこちらから♪

http://actk-tennis.com/private/

ラジオ始めました!

初回はこちらから♬

☆お買い物はこちらから☆





☆嫌な汗を卒業します!「クリアネオ」~今年の夏は爽やかに~